三浦半島の宝と富士見市の宝

前回にご紹介した三浦大根をくださったKさんからまたまた頂きました!

画像の説明

画像の説明

今朝穫れの新鮮なシラスです!今回は釜揚げを頂きました。
鮮度が良いシラスはプルッとして甘みがあり、当たり前ですが旨さが普段の物と全然違います!  地元の人が羨ましい~。

画像の説明

画像の説明

そしてやはり今朝穫れの佐島のメカブです。スーパーでたまに見かけたことありますが、今まではスルーしてましたが今回頂きまして、店長は食べ方がわかりません。
Kさんに食べ方を教わり、店長が調理しました。 

見事に美味しそうな色に変化して、味も潮の風味を生かしてポン酢で頂きましたが、これまた美味なり。お酒がすすんでしまいやした!

画像の説明

画像の説明

そしてあの三浦大根で作ったたくあん。
地元では有名な通称「とらばあさん」直々のものです。

大根の辛さと甘みと塩加減が絶妙で、こんなに後引くたくあんは初めてです。 あまりの美味しさで、たくあんで二杯いけます!

三浦半島、すごい。 海の幸、畑の幸、美味いものいっぱいありますね~

わが町も知らないだけできっと何かあるばす!店長も探してみます。

Kさん、ごちそう様でした。

同級生のイノくんから頂きました「梅の屋」さんの生クリームどら焼き。

画像の説明

普通と違うのが、色々な味と生クリームどら焼きを(凍らせて)食べるのがこれの本流です。

前歯で噛んだ感触は硬過ぎずシャクッと、しかし奥歯での歯ごたえも感じ、甘さも「和」のドストライクです。

そうだ!梅の屋さんも富士見市だ!
勝手に代表候補にさせてもらいます。

イノくん、いつもサンキューです。

コメント


認証コード4314

コメントは管理者の承認後に表示されます。