こだわりって大事

スイーツ開拓にアンテナビンビンのT橋さんから浦安にある「nono」さんの焼き菓子を頂きました。

画像の説明

Screenshot_2024-02-16-20-49-48.jpg

お店でまずはこれ!っとフィナンシェ&マドレーヌを頂いたのですが、まず箱が綺麗です。  ○ィファニーのような箱にただ者ではない感じで丁寧に入っていました。

お店のコンセプトが「美味しい」をこえて「感動する」お菓子へ

と謳っているこだわりのお店です。

マドレーヌやフィナンシェは誰でも食べたことがあると思いますが、こちらのは材料にこだわってますね~

マドレーヌだけで6種類作ってますが定番を初め「国産小麦、日光の卵、北海道の発酵バター」などなど、きっと店主さんの納得のいった材料だけで妥協なく作っているのでしょうね!

今回はマドレーヌとフィナンシェをごちそうになりましたが、恥ずかしながら店長はマドレーヌとフィナンシェは型が違うだけで同じ生地のお菓子だと思っていましたら大間違いの世間知らずでした・・・

マドレーヌは甘さも既製品にありがちな甘すぎな事もなく、飲み物が無くても食べられる上品な感じで、フィナンシェは発酵バターがタップリと使用されているのがすぐわかりました。

nono店長さんの焼き菓子にかける情熱を感じられ、私も美味しさに感動しました!

食べたお客様に喜んでもらおうと全力で作った焼き菓子、考えると業種は違えども同じ自営業者として感動しました。

T橋さんのセンサーに停まるだけある実力者のスイーツ食べられて、店長はマドレーヌとフィナンシェの違いが身につきました。

T橋さん美味しかったです。ありがとうございました!」

コメント


認証コード0698

コメントは管理者の承認後に表示されます。